次亜塩素酸水を家庭で作るには?

次亜塩素酸水生成器ってないの?

【次亜塩素酸水】次亜塩素酸水生成器ってないの?

 毎日のように次亜塩素酸水を使っていると、自宅でも次亜塩素酸水を作ってコストカットできないか、と考えてしまいますよね。

 

家庭用次亜塩素酸水製造機もある!…けれど

 自宅でも次亜塩素酸水を作ることができる装置が発売されています。
 例えばCLERN MAKER(クリーンメーカー)アクアシュシュ2デオスナイパーなどが該当します。値段も2万円以下で購入することができることから、一見コスパもいいように思えます
 しかし、これらの生成器でできる次亜塩素酸水は販売されている次亜塩素酸水とは別物。というのもpHの値がそれぞれ7.8〜8、7.5以上、7.3となっています。それぞれアルカリ性の液体ということになります。
 こちらに次亜塩素酸水のpHを記載していますが、微酸性次亜塩素酸水でpH6.5以下(酸性)ですし、一般的に販売されている次亜塩素酸水もpH6.5付近に調整されています。特にアクアルファfの商品ページに記載されているHClOのグラフが分かりやすいのですが、アルカリ性に偏ってしまっては食品添加物として使われているような次亜塩素酸水の使い方はできない、ということが分かると思います。
 以上のことより、家庭用の次亜塩素酸水生成器はおすすめできません

 

業務用の次亜塩素酸水製造機を購入する

 家庭用以外となると、業務用の次亜塩素酸水製造機が選択肢となります。
 業務用の次亜塩素酸水製造機は東芝や森永乳業(ピュアスター)、ホシザキ、アマノ、サラヤ、ホクエツ(Apiaシリーズ)などがあります。
 実際に購入できるのはホシザキ、アマノ、サラヤ、ホクエツあたりとなります。これらの次亜塩素酸水製造機は楽天市場Amazonで販売されています。例えば、ホシザキの電解水生成装置は楽天市場等で中古品を購入することもできます。
 ただし、業務用になるので、家庭での設置がNGだったり、業者に依頼する必要がある、ということが多いです。販売店もしくはメーカーに問い合わせる必要があるでしょう。

 

脱臭機を購入する

 最近になってPanasonicが家庭用の脱臭機で次亜塩素酸を用いている「ジアイーノ」を発売しました。
 食品を洗うのには使えませんが、部屋の脱臭・殺菌には使えます。脱臭目的の方は検討する余地があるかもしれませんね。



ホーム RSS購読 サイトマップ